本コンテストについて

Specialプロジェクト2020とは、全国の特別支援学校で、スポーツ・文化・教育の全国的な祭典を開催するためのプロジェクトです。
本コンテストは、全国の特別支援学校から、当該生徒がスポーツを行うまたは、応援メッセージのフォト/動画を広く募集します。募集した作品を組み合わせて編集し、パラリンピック日本代表団への応援VTRを作成します。

賞および賞品

スポーツ部門

パラ競技やスポーツを楽しんでいる児童生徒のフォト/動画
を募集!

スポーツを楽しんでいるイメージ

どんな競技でも応募OK!
「大賞」「スポーツ庁賞」「特別賞」(それぞれ1作品)には、パラリンピック応援グッズ豪華セットをプレゼント!

応援メッセージ部門

メッセージカードを利用した
日本代表へのエールフォト/動画
を募集!

メッセージカードのイメージ

手話などの応援メッセージも大歓迎です!
「優秀賞」(最大50作品)には、パラリンピック応援グッズ豪華セットをプレゼント!

参加特典

完成した応援VTRを参加特典としてご応募頂いたすべての特別支援学校にお送りします。
応援VTRに~ご応募の中から抽選で100名様に副賞をプレゼントします!

本コンテストについて

本コンテストでは、下記のスケジュールで開催します。

  1. 10月1日

    募集開始

  2. 12月末

    応募締め切り【延長】

  3. 2月下旬

    結果発表

  4. 3月下旬

    賞品、参加特典の送付

※完成した応援VTRはデータでの送付となります。

応募要項

応募方法

  • 各賞の受賞対象者は被写体の児童生徒とします。
  • 撮影、応募にあたり、被写体の児童生徒に本コンテストの応募要項を説明して下さい。
  • 作品応募の時点で撮影者、被写体ともに応募要項に同意しているものとみなします。
  • 撮影機材は問いませんので、スマートフォン等で撮影した作品もご応募いただけます。
  • 写真または動画での応募が可能です。

【写真での応募】

  • 1回のご応募で10点まで応募頂けます。この範囲であれば、複数の部門に応募可能です。
     

【動画での応募】

  • 動画作品は、1分以内にご調整ください。
  • 応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、スポーツ庁健康スポーツ課障害者スポーツ振興室以下、(「スポーツ庁」という。)は、無償で応募作品を使用する権利を保有します。スポーツ庁は、応募作品について、加工、編集、改変などの利用を任意に行うことができるものとします。
  • 応募作品中で使用する音楽や画像、映像などの著作物については、応募者が当該著作物を有するもの、または権利者から事前に許諾を得たものであるものとします。ただし、スポーツ庁が本コンテストのために提供する素材は除きます。
  • 作品を応募するために要する費用は、全て応募者の負担とします。
  • 応募作品の製作に際して起こった事故、その他一切のトラブル(応募作品に関して知的財産権を有する者からの損害賠償請求等の法的請求を含む)について、スポーツ庁は一切の責任を負わないものとします。
  • 下記の事項に関する違反又は不正と思われる行為が存在するとスポーツ庁が判断した場合は、審査の対象外とします。また、入賞後であっても、下記の事項に関する違反又は不正が存在するとスポーツ庁が判断した場合及びその他の理由により問題が発生したとスポーツ庁が判断した場合、その責任は全て応募者が負うものとします。なお、その場合、スポーツ庁は、応募者に付与した賞を無効とし、賞品を返還いただく場合がございますのでご注意ください。
  1. ① 肖像権(人物・建築物・美術品・商標などに関する権利を含む)、プライバシー権の侵害
  2. ② 暴言、卑わいな表現など公序良俗に反する内容
  3. ③ 個人、企業、団体などを中傷する内容
  4. ④ 政治目的、宗教勧誘などの宣伝または勧誘を意図する内容
  5. ⑤ その他これらに関連する一切の事項
  • 応募者、投票者の個人情報は、スポーツ庁が指定する事業者が当該事業に関する限りにおいて使用するものとします。

応募

特設フォームでの応募のみとなります。

【フォームでの応募方法】

学校名、応募代表者名、電話番号、メールアドレス、住所を明記の上、ご応募ください。

応募フォームはコチラ